上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1020633.jpg

pattern by : Mahoe Anela 3wayスパッツ 涙空き・ニットリボンver.
fabrics by : Le sucre ベア天竺 イカリ・ネイビー mocamocha フルーツカシェ

販売よりはるか以前に、何かの折にcoconeさんから「夏用スパッツのパターンを製作中」とお聞きして以来、
ずっと楽しみに待っていたパターンがようやく形になりました。
久々にミシンを触り、久々に服が完成した達成感+憧れの涙空きとニットリボンが作れて大大大満足。
しかも、超見やすく分かりやすい上に、むちゃくちゃかわいい仕様書!
あぁ楽しかった♪

なんですが…

既に↑この画像で、反省点が全開になってますよね(>_<)
生地のチョイス…ミスった気がします。イヤ、ミスりました(+_+)
イカリ柄自体はかわいいのですが、引きで見るとモンペ(モンスターペアレンツではない)っぽいですよね?!
(Le sucreさんすみません…)
イカリにラブリーな裾仕上げは合わなかった…。
無地にすればよかった…。

P1020634.jpg

イカリ生地なので、ボーダーのリボン??ドット?白無地?
散々悩んで、フルーツカシェ。
リボン自体はかわいいのですが、やっぱり合ってないなぁ。

ちなみに、このリボンのまん中のベルトの部分!
最初の難関でした。
うんうん、中表に縫い合わせてひっくり返すのね…ん?返せない!!
菜箸とかも使えないし、縫い代が結構あるのでかなりキツイ。
縫い代を控えれば何とかなるのかとも思いましたが、
仕様書に指示がないということは、きっとこの縫い代がぷっくりリボンにつながるから必要ってことなのだろう。
悪戦苦闘しましたが、結局ピンセットで返せました。
他の方はどうやってるんだろう。
こんなところで引っ掛かっているのは私だけ?!

そして!
それ以上に困りに困ったのが、パイピング。
共布/白/ピンク
の3択で悩みに悩んでいたのですが、ふっと気付きました。

ニットのパイピングは初挑戦だった私。
バインダー押さえとかないんだけど、どうやって4つ折りするの?!
アイロンで地道に押さえるのか、4等分線を引くのか…
悩んだ末、ニットテープの生成りを発掘し、これでいくことに。
(白がよかったけど)

でも、しつけをかけてみるとなんか変。
モニターさんの画像はもっと穴がすっきりしてる。
なんでだ?!?!

そこでやっと気付きました。手持ちのニットテープは11mm幅、指定は8mm幅だということに…。

だから穴がもったりしてます。
娘の足のむちむちさでピッと伸びて、キレイな涙型になってくれるだろうと期待。

手芸店を2店舗見たり、ネットで探したりもしましたが、8mmのニットテープってあんまりないみたいですね。
次はどうしよう。
バイアステープメーカーで作る??
手持ちは18mm(9mm)だから、少しは細くなるかな?
それとも、長さも短いし、8mmになるよう自分で折ってみる?
モニターさんのblogもあちこち回ってみましたが、どこにも書いていなかったので、
みなさんバインダー押えをお持ちなのでしょうか…??

P1020637.jpg

かわいいので無駄に寄せてみました(*^_^*)
ステッチの汚さはお見逃しください。
う~ん、やっぱりかわいい、この涙空き。
やっぱりかわいい、このぷっくりリボン。
そして…やっぱり要らなかった、イカリ柄…(T_T)

でも、着せてみたら案外違うかもしれない!
と、期待して、早速明日着せてみます。

そしてリベンジすべく、今からベア天を探してきます!
(えっ。また買う気?!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://07mami07yuki.blog134.fc2.com/tb.php/187-56b60d8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。