上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰もが忘れていた…
我が家が内覧会の途中だということを。

以前から、輸入住宅カテにハンドメイド生地、イヤ、記事がUPされるのも邪魔くさいだろうと、
輸入住宅カテから抜けよう抜けようと思っていたのですが、
やはり家づくりの際にはこちらのカテにたくさんたくさんお世話になったし、
万が一、だれかお一人でも参考になれば…
という思いと、
家が建って1年半経っても、輸入住宅カテの記事を読むのが好きなので、
なんとなく今まで外さずにいました。

キリよく、webイチオウ内覧会を終わらせて輸入住宅カテを抜けよう!!
と思い、すっかり忘れていたkitchen編の続きに着手します。




今回は設備編。

換気扇はCookHoodle。
もう、これしかないと思ってました。
色と金額からアルコローレもちょっと調べましたが、換気扇はCookHoodleが標準で金額UPがないと聞いて、迷う必要がなくなりました。
思っていた以上に使いやすいです。
音も私は全く気になりません。




IHは、
teka→ヘルシオ→日立
と変遷し、結局パナソニックに。
旦那がパナファンなのです。
ヘルシオ(オーブンレンジの方の)で魚を焼くから魚焼きは要らない、と主張していた当初の私でしたが、
魚焼き器ありの方にして大大大正解!と当時の私に教えてあげたい。

新築後半年のあの大震災で、ヘルシオは床に落ちるんだよ。
そして、新品が買えるほどの見積りが出て、さよならすることになるんだよ…。

さらに、
魚焼き器が付いていたからこそ、魚は焼けないけど、まだまだ新しくて使える義実家のオーブンレンジを頂けるんだよ。

安い方のコンロにしといて二重に得だよ~。

オールメタルとかもすこ~しだけ悩みましたが、
鍋をこれから揃える予定だった私には問題なし。
ただ、ラジエントだけは絶対NGで、3口IHを主張したのですが、これも大正解でした!
「3口めはあまり使わない」なんて聞きますが、
本当によく使ってます!!
離乳食作りを始め、娘の料理は別鍋にしたり長めに煮たりすることが多いし、次に使うお湯を沸かしておいたり、大助かりです。
火力が弱いよ、というのも言われましたが、十分働いてくれてます。
大きい鍋やフライパンだとぶつかりますが、結構大きい鍋でも何とかなっちゃいます。

慣れるまでは火加減が全然つかめなかったし、
操作部がちょっと濡れると押せなくなるし、
IH対応のIKEAのフライパンが使えなかったし、
鍋ちょっと振ると点滅するし、
娘は火を身近に見ずに育つことになるし、
ガスコンロが恋しく、懐かしくなることもありますが、やっぱり都市ガス地域でない我が家はIHでよかったです。

掃除の楽さ以上によかったのは、タイマー機能。
(今どきガスでも付いてるのかな!?)

子供が小さいと(イヤ私がズボラだからか)
煮込む料理が多くなり、でもずっと火のそばに付いてることもできず…

弱火+タイマーで放っておくことが非常に多いので、
ガスよりは心配せずに離れられるのが一番よかったです。

もちろんついていた方がはるかに安全ですが…
ものすごい吹きこぼれに大慌てしたこともありますが…






水栓とシンク編に続く。




↑この角度からがイチバン素敵なのですが…
この手前はファミリーリビングなので、
家族以外の目に触れることはありません…もったいない。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://07mami07yuki.blog134.fc2.com/tb.php/140-35c367f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。